サンルートプラザ東京「フロンティアルーム」の満足レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20160317-01

ホテルの中は遊び心いっぱい!

新婚旅行でディズニーリゾートに行ったので、ディズニーランドからすぐ近くのディズニーリゾートオフィシャルホテル「サンルートプラザ東京」を利用しました。とにかく満足!部屋はきれいで遊び心がいっぱいで、パークから帰ってもワクワクした気持ちが冷めませんでしたという大満足なレビューです!

【広告】

お部屋の中もディズニーです

広々ツインベッド!パークで遊んだ後も疲れがしっかりとれる、快眠ベッド♪

今回宿泊したのはフロンティアルームのツイン。ベッド広い、お風呂広い、住んでいるアパートより全然快適なので、本気でここに住みたくなりました。

まずはフロンティアルームの客室内写真をドドンと一気にご紹介です!
これを見るだけでも住みたくなります。

入口入ってすぐに室内用スリッパあり、荷物をかけるフックや、洋服をかけるハンガーが充実

テレビももちろんあります、大きやつが!

そして、デスク。机の上には加湿器もあるので、冬も快適。備え付けのカップも可愛いディズニー仕様!持って帰りたくなりますね。。。(持って帰っちゃダメですよ -_-;)

続いて、洗面台。シンプルだけど清潔感があって、鏡も大きくて、立派です。

トイレもきれい!フロンティアルームはお風呂とトイレが別々なのです!

お風呂ドーン!浴槽広い!!パークで遊んだ後もゆったり湯船につかって疲れがとれます。なんとも贅沢!

窓からは東京湾が見渡せます(海側の部屋の場合)。窓は広くて、窓辺のテーブルでコーヒーでも飲んで一息。あーーー、住みたくなる。

部屋の中は本当に充実!そしてフロンティア感を演出する作りが楽しいです。ベッドライトがランプ?ランタン?の形だったり、備え付けの棚がウッドな感じで山小屋のようだったり、フロンティアと言うなの通り、冒険心をくすぐるような、遊び心満点の手抜きなしの演出です。

ディズニーランドから帰っても、まだパークにいるかのような、余韻と言うか、延長というか、、、とにかく、いいんです。

部屋の中だけでなく、入り口や廊下も遊び心(演出手抜きなし)満載なんです。

フロンティアルーム入り口のドア。おしゃれ。

廊下もご覧の通り!ランプが並ぶ山小屋?というかなんというか!
ね、住みたくなりますよね!

なぜサンルートプラザ東京に泊まったのか

朝から晩まで思いっきり遊んで、帰りものんびりしたかったのでディズニーリゾート近くに泊まりたかったというのがオフィシャルホテルを選んだ理由。

本当はディズニーホテルに泊まりたかったんですが、さすがに直前では空室はなかったので。。。

6つあるディズニーリゾートオフィシャルホテルの中で「サンルートプラザ東京」を選んだのは、部屋が楽しそうだったから!です。

お城とか、客船とか、冒険とか、コンセプトごとに演出された客室が見ているだけでもワクワクできるレベルだったので、迷わずこのホテルに決めました。

その中でも私が選んだのは、冒険家の宿がコンセプトの「フロンティアルーム」。派手すぎず、普通すぎない雰囲気が気に入ったのと、お風呂が広そうだったので。パークで思いっきり遊んだ後は冷えた体を湯船でゆっくり温めたかったので、この広そうなお風呂のお部屋を選びました。

客船をイメージした「クルージングキャビン」も気になったのですが、ちょっと狭そうだったので(特にお風呂が、トイレと同室のユニットバスタイプで狭そう!)こちらは見送りました。

■ご予約は楽天トラベルが便利です!

【広告】楽天トラベル

【広告】

オススメの記事!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加