野良猫のフンに困っているならガーデンバリア!

【MGガンダムF91レビュー】旧キットF91と比較

ホビー

これが新しいF91か・・・!?

数年ぶりにガンプラを作ってみました。今回作ったのはバンダイから発売されたMGガンダムF91。以前作った旧キットが押入れの中に眠っていたので、その比較です。

スポンサーリンク

旧F91とMG F91の比較

旧キット ガンダムF91のより詳しいレビューは下記へ!

ガンプラBLOG】こちらのブログをを見ていたらなんだかムショーにガンプラを作りたくなったので。久しぶりにガンプラを作りました(素組)。

僕の好きなF91がまさかのマスターグレードで登場したので、以前作成した(だい~ぶ前に)旧1/100のF91と比較を楽しみたかったので早速組み立ててみました。

クローゼットに眠っていた旧キットのF91とMG版F91の比較記念写真(同じ1/100スケールなのに身長差)。
※旧キットに巻き付いている黄色い物はマスキングテープです

MG F91のほうは今どきのスタイルなのか、小顔で手足が細くてスリムな体格。最近のストライクガンダムやガンダムエクシアっぽいとか、とにかく最近っぽい感じ。

一方、旧キットのF91は骨盤ガッシリの”安産体型”って感じ。

個人的には「F91」と言われて頭に浮かぶのは旧キットのイメージかな。

顔も旧キットはやや面長な感じで劇中のイメージに近いですが、MG版は丸っこくて、チョット童顔?

MG版の肩の放熱フィンは小さいです。もう少し大きくシャキーンとしているほうが好みです。

スポンサーリンク

可動はさすがのMG、ABSはいまいち

最近のガンプラは本当によく動きます。バンダイの技術力はすごい!!

しかし、MG版のABSパーツは一部かなり組みにくかった・・・なかなかはまらないので、ヒザ関節のカバーなどはヤスリで削ってなんとかはめこみました・・・(-_-;)

そして、ABSの可動部位のヘタリが早い・・・股関節とか、肩間接は何度か動かしているうちにユルユルになってしまったので応急処置として、瞬間接着剤で軸を太らせました。皆さんはどうしているのでしょうか?

ポーズの保持力?固定力?はABSが優れているのかもしれませんが、可動させることを考えるとポリキャップが安心です。

MGガンダムF91と1/100ガンダムF91

どちらもそれぞれ違った魅力があって見ていても、さわっていても楽しいです。

ガンプラとしての技術力の高さはさすがにMG版の方が上だと思いますが、キャラクターとしての完成度で見ると僕は旧キットのF91が好みです。F91と言われてイメージする姿は旧キットの物なので。

その時代の流行や解釈のされかた、設計する人のイメージなど、それぞれいろんな要素がキットに反映されていて、常に進化しているガンプラはやっぱりおもしろい!

MGガンダムF91とMGνガンダム

最後に、MG νガンダムと記念写真、この大きさの違い・・・

ガンプラ専用ブログはじめました!
主にガンプラ製造日記です。

■MGガンダムF91 Ver.2.0はこちら

タイトルとURLをコピーしました