野良猫のフンに困っているならガーデンバリア!

【豪塊ダースベイダーフィギュアレビュー】動き出しそうなポーズと抜群の存在感が魅力!

プライズ

スター・ウォーズ 豪塊ごうかい DARTH VADERダースベイダー
プライズ景品
バンプレスト
約20cmサイズ

今回レビューするのは「プライズフィギュア 豪塊ダースベイダー」!
スターウォーズは詳しくないけど、ダースベイダーは好きなヒガダイです。

UFOキャッチャー(クレーンゲーム)でかっちょいいダースベイダーのフィギュアを見かけたので早速ハンティングしました。

私がダースベイダー様に求めるのはズバリ「存在感」!!
このフィギュア、そんな存在感が抜群です!

スポンサーリンク

豪塊ダースベイダー パッケージデザイン

まずはパッケージから。

あぁ~いいですね、このシンプルなデザインが素敵です。

スターウォーズらしい黒を基調としたボックス。
シンプルな中にダースベイダーの禍々しいさが伝わってきます。

悪の帝王、悪のカリスマにふさわしい演出です。 すばらしい!

スポンサーリンク

豪塊ダースベイダー パーツ構成

つづいて、箱を開けますと、、、

こんな感じ。

パーツはビニールと、一部はプチプチで包装されています。

ダースベイダー本体と、片足を乗せるディスプレイ用の岩、そしてお馴染なじみのライトセイバーが入っています。

ライトセイバーはピンクのクリアパーツで再現されています。
このサイズのダースベイダーと比較すると短めかなという気がしますが。。。

スポンサーリンク

豪塊ダースベイダー 見下ろすポーズに圧力あり!

組み立てると、こんな感じ!

すばらしい!ダースベイダーですよ、まさに!

パッケージ写真と同じようなアングルで撮ってみました。
ああ、このアングル、決まります。

見下されている感じ、ダースベイダーの視線を感じようですw
フォースで圧力プレッシャーをかけられているようです。

ギュネイ的に言えば「来たな、プレッシャー!」という感じですね。
※ガンダム「逆襲のシャア」より

そして、後ろ姿。

やっぱり絵になります。
なびいた黒いマントが、まるで生き物のように存在感をぐっと引き立てます。

スポーンのマントのようです。

余談ですが、
このマント、結構場所を取るのでお部屋に飾るときは少し広めのダースベイダー様専用スペースの確保が必要になりますw

胸の機械?ボタン?などもしっかり細かく色分けされています。

この機械の部分をじっくり見てると、キカイダーにでてきそうなキャラクターに見えてきました。ハイカダーの仲間にいそうな雰囲気です。

もちろん、重要な顔も手抜きなくしっかりとできています。

このツヤ感がまたなんともいい感じ。

ダースベイダーは全身ほぼ黒ですが、ベッタリと同じような質の黒で塗装するのではなく、マスクやヘルメットのようにツヤのある部分と服などのツヤ抑えめの部分など、しっかり素材の質感によって使い分けてできているのがいいです!

スポンサーリンク

豪塊ダースベイダーフィギュアレビュー まとめ

プライズ景品フィギュア「豪塊ダースベイダー」、満足度の高い商品です。

高いクオリティ、そして約20cmの大きさと、ズシっとくる存在感は抜群です!

しかし、一つだけ気になったのが「ライトセイバー」。

このサイズのダースベイダーに対しては、ちょっと短いかな・・・というのが気になってしまいました。

スターウォーズと言えば「ライトセイバー」というくらい無視できないアイテムなので、このライトセイバーももっと存在感を出してほしかったところです。

なので、総合評価として4点を付けさせていただきました。

タイトルとURLをコピーしました