野良猫のフンに困っているならガーデンバリア!

【ニトリ LEDシーリングライト レビュー】取付簡単、明るさ充分!

生活

我が家の和室の丸型蛍光灯をニトリのLEDシーリングに取り替えたヒガダイです。

ヒガダイ
ヒガダイ

結論から言いますと、蛍光灯より明るくなりました!

今回設置したのは、調光だけでなく、調色もできるタイプ。

古びた和室がこれだけで割とモダンな空間に変わったような気がします!

設置器具さえ対応していれば、交換作業は10分もかからず、簡単にできました。

ということで、そんなレビューです。

スポンサーリンク

明るくおしゃれになりました

購入したのは「LEDシーリングライト8畳用」。8畳間の和室なので、そのままそのサイズにしました。

ニトリのLEDシーリングライトを設置してよかったこと。

  • 明るくなった!
  • 古びた和室がモダンな空間になった!
  • くつろげる部屋になった!

明るくなった!

とにかく、明るくなりました!

交換前に使っていた照明は、和室によくあるタイプの天井から吊り下がっている丸形蛍光灯(32形と30形のタイプ)のあれです。

これ↓

この蛍光灯は何と言うか、スッキリしない明るさでした。古い和室が一段と古く見えるような。

しかし、LEDシーリングライトに変えた途端、霧が晴れたようにパーッと明るくなりました!本当に!

透き通るような明るさです。

古びた和室がモダンな空間になった!

今回設置したLEDシーリングライトは調光(明るさの調整)だけでなく、調色(色の調整)もできるタイプなので、時間帯や気分に合わせて明かりの色を変更できます。

本を読んだり、作業をするときや薄暗い日中は「昼光色~昼白色」、夜やのんびりくつろぎたいときは温かみのある「電球色」に変更できます。

この機能、シンプルだけどめちゃくちゃありがたい!

光の色を変えるだけで、部屋の雰囲気がガラッと変わります。

部屋の雰囲気が変わると、気分も結構変わります!

この機能のおかげで、古びた我が家の和室がいきなりモダンな和室空間になりました。

天井から吊り下がっている照明器具自体がないので、天井が高くなったような気がするし、その分、部屋も広くなったように感じます。

この効果は絶大!

くつろげる部屋になった!

前述したように、気分や天気、時間帯にあわせて照明の色を変えられる、天井からぶら下がっている物がなくなった分空間がスッキリした。

ただそれだけですが、これだけでとっても居心地の良い部屋になりました。

今までそんなに使用していなかった和室ですが、これからはくつろぎ部屋として重宝しそうです。

本当に快適!

スポンサーリンク

取り付け方法について

商品に入っているのは、シーリングライト本体、リモコン、説明書です。

予め、このシーリングライトに対応した取り付け器具がついていれば取り付け作業は簡単にできます。

取り付け配線器具が対応していない場合は、電気工事が必要ですので、専門業者にご相談を!

我が家の場合は吊り下げタイプの照明がこのように設置されていたので、これを外すだけで交換できました。

この黒いカバーを下にずらして、

照明側の取付部をグリッとまわす、

すると、照明がはずれて、天井に埋め込まれた接続器具が現れます。

取り付け手順

取り付け手順はこんな感じ。

  1. 本体からアダプターとカバーをはずす
  2. 天井の取り付け配線器具にアダプターを取り付ける
  3. アダプターに本体を取り付ける
  4. 本体にカバーをかぶせる

という順番になります。

詳しいことは説明書に書かれているので、そのとおりに行えば10分もかからず設置できます。

スポンサーリンク

ニトリLEDシーリングライトレビューまとめ

LEDライトは暗い!

と言われることがありますが、このシーリングライトはそんなことはありませんでした。

私が思っていた以上に明るく、調色は予想以上に重宝する機能!

古くて薄暗かった和室が本当に居心地のいい快適な空間に生まれ変わりました。

LEDだから電気代も安いだろうし、交換してよかったです。

この調子で、他の部屋も蛍光灯が切れて交換時期になったらLEDシーリングライトに順次交換していく予定です。

タイトルとURLをコピーしました